キーワードディスカバリーレビュー。山岡健太(さいぞう) - アフィリエイト初心者向け情報商材はどれなのか?

キーワードディスカバリーレビュー。山岡健太(さいぞう)

トレンドアフィリエイトは、
アクセスを集まりやすい記事を書いて、
ドンドン更新していけば稼げると、
下克上のレビューで言いましたが、


アクセスが集まりやすい記事でも、
ライバルがいないってことはまずありえません。


カンタンなノウハウであるトレンドアフィリエイトは、
実践者も多いからですね。


ライバルが少ないキーワードを探すのを、
ツールにやってもらえば、楽ちんだし、
時間短縮になるよねってことで、

今回はキーワード選定ツール
『キーワードディスカバリー』をレビューします。

 

キーワードディスカバリー レビュー







商材名:キーワードディスカバリープレミアム

販売者名:山岡建太(さいぞう)

住所:〒565-0862
   大阪府吹田市津雲台2-2-C31-210


販売URL http://keyword-discovery.net/lp/premium/



僕は、キーワードディスカバリーの販売者である
山岡建太さん、以下さいぞうさんとは、面識があるんですよね~


一緒にゴハン食べたこともありますし、
なにより、僕にトレンドアフィリエイトを、
教えてくれた人でもあります。


面識があるからといって、
評価を上げるということはないので、安心して下さい。


それでは、評価していきます。



そもそも、トレンドアフィリエイトにツールが必要なのか?
ってところなんですが、

僕は全くといっていいほど使いませんでした。
というか、ツールと出会うのが遅かったヾ(・・;)




キーワードディスカバリーの便利な点として、
無料ブログサイトを判別してくれる機能がありますが、


アフィリエイトを噛じったことがある人なら、
ドメインを見れば、無料ブログなのかひと目で分かるります。


初心者だったら、そうはいかないですよね。

トレンドアフィリエイトをスタートしたけど、
ライバルチェックがいまいちわからない人。

キーワード選定の時間を短縮して、
記事更新の時間にまわしたい人

なんかはオススメできます。





ちょっと面白かったのが、

キーワードディスカバリーのレビューを書いてる
他のアフィリエイターがみんな同じような答えでした。


キーワードスカウターSの方が値段も半額以下で、
機能面でも十分だろうって事です。



これは、たしかにそうなんですよね。

キーワードディスカバリーは、
なんでこんなに高いのってぐらい高いです。



その辺の裏話も知っていますが、
ここでは、関係ないので触れませんが、

さいぞうさんは、キーワードスカウターSの存在を
知らなかったわけではありませんよwww


キーワードディスカバリーとキーワードスカウターSの違い




この2つのツールには決定的な違いがあります。

それは、トレンドアフィリエイト専用かという点です。

キーワードディスカバリーは、販売ページを見ても明らかに
トレンドアフィリエイト専用です。

特典もトレンドアフィリエイターに嬉しいものばかりです。



対してキーワードスカウターSは、
トレンドアフィリエイトにも使えるし、
他にも使えますよというものです。


そもそも、ターゲットが違うんです。


専用のものってのは高くなるものですけど、

キーワードディスカバリーの高さはちょっと異常ですけどねwww


キーワードディスカバリーは必要?





キーワードディスカバリーが必要な人っていうのは、
超初心者の人で、トレンドアフィリエイトを始めて、
いまいち結果が出ていない人、


トレンドアフィリエイトをスタートしたけど、
ライバルチェックがいまいちわからない人。


キーワード選定の時間を短縮して、
記事更新の時間にまわしたい人


こういう人には、向いてます。


しかし、トレンドアフィリエイトで、
何十万も頑張って稼ごうっていうより、

僕は、トレンドアフィリエイトで稼げるようになったら、
ブログアフィリエイトやブログ・メルマガアフィリなどに、
シフトしていくべきと考えているので、


短期間しかトレンドアフィリエイトしないから、
価格も安い『キーワードスカウターS』で十分という結論です。



トレンドアフィリエイトが大好きで、
ずっとやっていきたいって考えているなら、
キーワードスカウターSより、キーワードディスカバリーかな、
ってところです。


ようは、今後どうしていくのかということですね。


それによって変わってきます。



⇒キーワードディスカバリーの特典はこちら



⇒キーワードスカウターSの特典はこちら




それでは


トラックバック

http://tkbook.blog.fc2.com/tb.php/20-2dfb8364