最新マジョリエイトで稼げるのは当たり前!無料配布特典のバズサーチが使える件 - アフィリエイト初心者向け情報商材はどれなのか?

最新マジョリエイトで稼げるのは当たり前!無料配布特典のバズサーチが使える件

最新マジョリエイトの募集期間が残り僅かということで、
僕のところにも、マジョリエイトってどう思います?

みたいな事を聞かれるので、レビューします。






葵慎吾 最新マジョリエイト レビュー




ws000075





そもそもマジョリエイトというのは何?


サイレントマジョリティーとアフィリエイトの造語になります。


僕達アフィリエイターが狙う人は、
今すぐ商品が欲しい。あるいは、商品を購入しようか迷っている人です。



そういう人は、全体の13%ほどと言われているのですが、
ものすごく少ない顧客をアフィリエイターで奪い合っている状態なんです。

割合はこんな感じです。





今すぐ商品が欲しい人・・・3%
商品を購入しようか迷っている人・・・10%

今すぐに欲しいわけではないが、興味を持ちそうな人・・・60%
まったく興味がない人・・・27%










ブログアフィリや、メルマガアフィリは、
今すぐに欲しいわけではないが、興味を持ちそうな人にも販売できるんです。




どういう事かというと、レビュー記事に誘導する前に、
しっかり、商品を欲しい状態になるように教育出来るからです。


majyo4



マジョリエイトでは、クッションページと呼んでいますが、
このクッションぺージで、教育するので商品が売れやすくなるというわけです。



今すぐに欲しいわけではないが、興味を持ちそうな人(60%)
という大きなマーケットで報酬が生み出せるのですから、
とても大きいんです。



理由は簡単で、少ない顧客を奪いあわないで済むからです。


何が新しいかというと、広告を使ってクッションページを経由して、
LPに誘導するというのが、面白い発想です。


その手があったかという手法なんです。


PPCアフィリでは、簡単に作れるペラページを経由させて、
アフィリリンクを踏んでもらって販売ページに誘導します。

ただ、アフィリリンクを踏ませたいだけのペラページなので、
購買意欲が高い人を集客しないと成果に結び付きにくかったんです。


例えば、

商品名
商品名+激安
商品名+口コミ


当然、ライバルが多すぎて、稼ぎにくくなります。


ペラページではなく、クッションページを、
しっかりした内容のものを作れば、
今すぐに欲しいわけではないが、興味を持ちそうな人から、
報酬をあげることが可能となるわけです。



結論、クッションページがキーポイントです。

ですから、マジョリエイトでは、ヒートマップを使って、
クッションページの精度を上げていくことを重点的に解説されています。


クッションページで、欲しいかも?と
欲しいと気が付かせて、さらにメルマガで欲求を高めるのか、
LPに誘導して、販売に持っていくのかというところです。


さらに、クッションページは役に立つ記事なので、
拡散されやすいという傾向にあります。


拡散されるということは、情報がドンドン広がって、
さらに信頼度も上がるので、
クッションページの効果がより高まるというわけです。




この手法が凄いのは、SEOでもいいし、
フェイス・ブック広告でもいいですし、
もちろんツイッターでも可能です。



そして、全4回の動画があるのですが、
その中で特典として配布されている。
バズサーチがすごく便利で、

拡散されている数値がわかるので、
拡散されている記事のリサーチが簡単に出来るというわけです。


リサーチ結果を元に記事を書けば、
拡散されやすい記事が作れるというわけです。



ただ、初心者向けかと言われると、そうではありません。

月に10万稼いでいて、もっと収入を増やしたいと考えている中級者向けです。


⇒月に5万でも稼ぎたいという初心者はこちらから始めて下さい。



それでは

トラックバック

http://tkbook.blog.fc2.com/tb.php/40-b22bfac1