ローカルターゲティングPPC レビュー 2017年以降PPCが厳しい - アフィリエイト初心者向け情報商材はどれなのか?

ローカルターゲティングPPC レビュー 2017年以降PPCが厳しい

こんにちは、タコ3です^^


前回に引き続き、PPCの教材のレビューをしていきます。




その名は、『ローカルターゲティングPPC』


もうそんなに、PPCアフィリエイトに
チャレンジしようって考える人が少なくなってきてる思うのですが・・・




どうして、そう思うのかというと、
ドンドン厳しくなってるからです。



規約もそうなんですが、他にも広告表示件数が減ったなど、
もう甘い汁は吸えなくなってきています。


その辺は後半で説明します。






ローカルターゲティングPPC レビュー




ws000006


販売者 橋北 友樹
住所 埼玉県狭山市富士見2-12-35

>>>ローカルターゲティングPPC販売ページはこちら






ローカルターゲティングPPCのノウハウは、
単純に作業が面白くないです。∑(; ̄□ ̄A



トレンドアフィリもPPCアフィリも共通して面白くないのですが、
ローカルターゲティングPPCは、輪をかけておもしろくないです。




PPCアフィリエイトは、ペラページを作って、
いかに見込み客を誘導できるかが鍵なので、


キーワード選定が肝なんです。




そのキーワード選定に地名を使うので、
単純に、作業量がモノを言うわけです。




量が増えると、次に困るのが、
広告費の管理です。



どのキーワードの広告が赤字なのか判断できないと、
利益を最大化する事が出来ません。




目のつけどころは良くて、
ペラページじゃなくて、
それなりに作り込めば、ポータルサイトになるので、
グーグルの検索に引っかかるようになるので、




ゆくゆくは、広告費をかけずに
検索エンジンからのアクセスで収益が見込めるようになります。





大変な作業なんで、やらない訳ですが・・・







ローカルターゲティングPPC 買いなのか?





うだうだ言ってても仕方ないので、
結局のところ、買いなのか?




PPCアフィリエイトじゃないとダメ!
それ以外のやり方は、やりたくないけど、
もっと幅を広げたいって人には向いています。





しかし、セールスページにも書かれていますが、
応用しないとこのノウハウは飽和してしまいます。




地名という誰でもわかる単純なキーワードだからです。




ですから、応用編もあるわけですが、
初心者がこの作業量をこなして、応用出来るようになるのか?
ローカルターゲティングPPCのキーワード選定を極めれるのか?



これが疑問です。






ですから、PPCアフィリエイトに、
興味があるという段階の人にはオススメしません。





PPCアフィリエイトを学んで、取り組みたい。





という人には、価格も3分の1以下で、
HTMLテンプレートもついていて、
わかりやすいこちらの教材がオススメになります。





人情PPCの極意






とは言え、PPCアフィリエイトは、
衰退していってるのは、火を見るより明らかです。



ヤフーもグーグルのように、
広告の審査をドンドン厳しくしています。






今年もお幅な変更がありましたし、
広告が表示される数も激減しました。





以前のヤフー広告

ppctoha




現在のヤフー広告

ws000005





右側の広告が全てなくなっているのがわかると思います。
かなり多くの広告が表示されなくなったんです。



今後さらに、厳しくなることは誰でもわかりますね。
なってどうしようなんて考えても手遅れです。





SNSの規約変更だの、ヤフーの規約変更などに、
怯えてビジネスを展開するなら、揺るがないビジネスにチャレンジする方が、
時間もお金も効率がいいですね。



効率が良いアフィリエイトはこちら

トラックバック

http://tkbook.blog.fc2.com/tb.php/44-28a0d7eb